応援指導部【特設部】

押忍!

全校応援とは何か。何のために、誰の為なのか。
我らが1つになると、想像を超えた力が発生し、選手はもちろん観ている人にも感動与える事は、あの甲子園で実証済みである。
われらは、それを伝統にすべきだ。
そして、あの甲子園を思い出してほしい。
地域や家庭、学校や生徒全員の協力や理解があったからこそできたのだ。
これからも、我ら米子北は、地域に支持される学校であることを決して忘れてはならない。

7月壮行式で、全校応援

7月12日(水)全国高等学校総合体育大会、全国高等学校総合文化祭、全国高等学校野球選手権鳥取大会の走行式を盛大に行った甲子園以来のセント・トーマスも板についてきた。
6月4日には、総体中の選手に向けて全校応援を行った。

応援指導部紹介

押忍!
我らは、米子北高生の母校への意識高揚を目的として様々な活動している。
応援活動はもとより、母校北高のイメージアップや学校全体の活性化に貢献するため、生徒会活動の支援や学校行事への積極的な参加をしている。
また、ボランティア活動への取り組み始め、地域社会に奉仕していきたいと考えている。
応援活動においては、団員自らが応援するとともに、応援に来ていただいた生徒や保護者、卒業生のみなさんに声を出して楽しく応援していただけるよう、様々な研究と思考を繰り返している。
応援団員は次に掲げる宣言の下で、全生徒のリーダーとして応援の陣頭指揮を行うにふさわしい人格の形成を目指すとともに、常に勝利を疑わぬ心と、不撓不屈の精神で練習に挑んでいる。
押忍!


宣言 活動の目標と精神

一、規律・礼節  本校の模範生として礼儀をわきまえた行動すること。
一、忍耐・努力  基礎体力の向上と連携性の確立に励むこと。
一、統制・連帯  統制が保たれる中、連帯責任の覚悟を持つこと。
一、闘志・勇気  どんな条件下でも、それに屈しない精神力を養うこと。
一、勤労・勤勉  行事へ積極的に参加し、活動実績の向上はかること。
一、心理・陶冶 自己のリーダーとしての人格を磨きあげること。

以上の7点を目標として活動を行う。


平成29年度応援指導部組織
顧問 角田将道
顧問 角田将道
顧問 伊達なつ子
✳︎ 3年生は、高校野球夏の大会の応援活動を最後に引退となりました。
選抜高校野球の応援からサッカー全国大会と、先輩たちが築き上げた応援のスタイルをしっかりと継承し、後輩へつないでくれました。
本当にありがとう。
現在、後期活動に向け2年生を中心に組織を再編中である。
正団員
岡田莉沙(2年)佐々木彩乃(2年)神田優香(1年)岸田未凪(1年)
川井柚奈(1年)橘木颯(1年)淺野紅葉(1年)
応援活動支援:生徒会執行部

主な活動内容

  • 校歌、応援歌指導
  • 壮行式
  • 高校総体応援活動
  • 硬式野球応援活動
  • サッカー応援活動
  • 米北祭支援活動
  • 地域ボランティア活動

団員常時募集中!!

米子北高校応援指導部では、団員をいつでも大募集中です!!
皆さんも一緒に暑い高校生活を送ろう。あなたの決断を待っています。
チアリーダーは体操部(含ダンス班)が中心となって活動しますが、希望があれば伊達先生まで連絡ください。

応援指導部史

本校応援部は、昭和47年に安田哲美先生の手により創設された。
応援部が作られるまでの走行式は、非常に簡単なもので、一体感に欠けていた感があった。
そこで、学校全体の士気を高めるべく、生徒を代表としての応援の色を取る応援部が創設されたのである。
そして応援部は、安田先生から長田春樹先生に受け継がれ、途中休部状態が続くもの、平成3年に角田の手によって再復活をした。
創部以来34年間、本校応援部の伝統と精神を継承しつつ、応援部は、平成4年特設部としての認可を受け、その名称を生徒会応援指導部とした。
平成23年度からは新しく伊達なつ子先生とともに、団員不足で低迷していた活動を再開。
米子北高のスクールアイデンティティ確立を目標とし、一新した応援で大きな一歩を踏み出した。
そして野球、サッカー応援のみならず高校総体で各会場を巡って応援活動を行っている。
尚、本応援部は平成17年度より法政大学応援団より応援曲「チャンス法政」の使用許可をいただいており、北高の野球応援に色を添えている。
そして、平成26年度の選抜高校野球全国応援では、吹奏楽部のセント・トーマスを新たに応援曲として加え、北高オリジナルの応援マーチが誕生した。


顧問 角田、伊達

新着情報

平成29年度活動実績

  • 4月スプリングセミナー校歌、応援指導
  • 5月高校総体壮行式
  • 6月高校総体応援
  • 7月インターハイ、硬式野球壮行式高校野球夏の大会応援
  • 9月体育大会の盛り上げ活動
  • 11月全国高校サッカー選手権鳥取大会

野球応援2017

2017年7月に行われた野球応援の模様。 応援部、チアリーディング


応援部・吹奏楽部 野球応援より

第99回全国高校野球選手権鳥取大会が7月15日、米子市民球場で開幕しました。米子北高は大会二日目の第二試合、倉吉北高とあたり、10対8で初戦突破しました。


平成28年度活動実績

  • 4月スプリングセミナー校歌、応援指導
  • 5月高校総体壮行式
  • 6月高校総体応援
  • 7月インターハイ、硬式野球壮行式 高校野球夏の大会応援
  • 9月体育大会の盛り上げ活動
  • 11月全国高校サッカー選手権鳥取大会
  • 1月全国高校サッカー選手権大会(東京)