部活動


学校としての活動方針、各部活動の年間計画

 

新着情報

練習試合結果

出雲高校戦 ( 7/ 5 西伯カントリーパーク野球場 )

第一試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
米子北  0 0 4 0 1 5 0 0 0 10
出 雲  0 0 0 0 2 2 0 1 0 5

岸本・大江(6回) - 山根

長打 ‥ 福井(本塁打・2本)、松本(本塁打)、山根(3塁打・2本)、松本(2塁打)、藤原(2塁打)

【展開】3回表、先頭山根が四球で出塁。続く大森の犠打で1死2塁とする。3番松本の左中間2塁打で2・3塁とチャンスを広げる。4番福井が左中間越の3点本塁打で先制する。2死後、6番林が中堅前で出塁。続く7番藤原の右中間2塁打で林が生還し4-0とする。5回表、3番松本が先頭打者本塁打で5-0とする。5回裏、2死後長打を含む3連打で2点を返され、5-2とされる。6回表、8番岸本が四球で出塁し、続く河合の犠打で1死2塁とする。1番山根の中堅越の3塁打で6点目を奪う。2番大森が四球を選び、1死1・3塁とし、3番松本の左翼前適打で7-2とする。1死1・2塁から4番福井が左翼越の3点本塁打を放ち10-2とリードを広げる。6回裏、1死後、4連打と犠飛で2点を返され、大江にスイッチ。8回裏、2死後、四球と長打を含む2安打で1点を返される。しかし、大量リードに守られ、10-5で勝利した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
出 雲  0 1 0 0 0 1 1 4 0 7
米子北  0 0 5 2 0 0 0 1 × 8

山岡・野村(6回)・山岡(8回) - 武志

長打 ‥ 山岡(3塁打)、持田(3塁打)、塩田(2塁打)、上野(2塁打)、村田(2塁打)

【展開】2回表、先頭打者を四球で出塁させ、犠打で1死2塁とされ、さらに暴投で1死3塁となる。続く打者を3塁ゴロに打ち取るが、1塁への送球が暴投になり先制される。3回裏、先頭の9番大野が右翼前で出塁。1死後、2番塩田の左翼線2塁打で同点に追いつく。3番北坂が四球を選び、4番有澤の左翼前で1死満塁とする。このチャンスに5番山岡が走者一掃の3塁打を放ち4-1とする。2死後、7番上野の中堅前適打で5-1とする。4回裏、先頭大野が四球で出塁。1番持田の中堅越3塁打で6点目を奪う。2死後4番有澤の左翼前適打で7-1とする。6回表、四球・暴投で2死2塁としたあと、8番打者に中堅前適打で7-2とされる。7回表、先頭を四球で出し、次打者の中堅前で無死1・3塁とされる。併殺の間に3塁走者が生還し7-3となる。8回表、2者連続四球で1死2・3塁とピンチを招く。1番打者に右中間2塁打を打たれ2点を追加され5点目を奪われる。続く2番打者にも左翼前で1死2・3塁と再びピンチを招く。2死後、4番打者に中堅前2点適打で同点とされる。8回裏、先頭持田が中堅越で出塁。3番田中の犠打で1死2塁とし、4番村田の中堅越2塁打で8点目を奪い、8-7で勝利した。

 



練習試合結果

米子工業専門学校戦 ( 6/30 米子高専野球場 )

 1 2 3 4 5
米子高専  0 0 0 1 1 2
米 子 北  3 5 2 2 × 12

大江・河合(5回) - 山根

長打 ‥ 大森(本塁打)、山根(本塁打)

北坂(2塁打)、村田(2塁打)、大森(2塁打)、福井(2塁打)

【展開】1回裏、2死から四球を絡め長打を含む4連打で3点を先制する。2回裏、先頭の村田が左翼越え2塁打でチャンスをつくる。1番山根が相手失策をもらい無死2・3塁とし、続く大森が3点本塁打で6-0とする。1死後、失策と四球を含む2連打でさらに2点を追加し、8-0とする。3回裏、先頭の山根が本塁打を放ち9点目。続く大森、福井が連打で10点目を奪う。4回表、1死後に2塁打、中堅前適打で1点を返される。4回裏、2つの失策でチャンスをつくり、2点を奪い、12-2のコールドゲームで勝利した。


練習試合結果

松江東高校戦 ( 6/28 松江市営湯球場、松江東高野球場 )

第一試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
松江東  0 0 1 0 0 0 1 0 0 2
米子北  2 1 0 0 0 0 0 0 × 3

山岡・大江(6回) - 山根

長打 ‥ 福井(3塁打)、山岡(2塁打)

【展開】1回裏、先頭山根が左翼前で出塁するが、2番大森の併殺打で2死。3番福井が3塁打でチャンスをつくる。4番有澤の右翼前適打で先制する。続く5番山岡が右翼線2塁打で2点目を奪う。2回裏、先頭林が死球で出塁。犠打で1死2塁としたところで相手投手の暴投で3点目を奪う。3回表、1死後、左翼前で出塁され、2死2塁から2連打をあび失点し、3-1とされる。その後両チームとも無得点が続き、緊迫した展開となる。7回表、2死後に3連打を浴び失点するが、3-2で勝利した。

第2試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
米子北  2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
松江東  2 0 5 0 0 0 0 0 × 7

野村・河合(3回1死後) - 篠田・武志(6回)

長打 ‥ 有澤(2塁打)

【展開】1回表、先頭北坂が左翼前で出塁。ボークで進塁し無死2塁。2番大森の右翼前適打で先制。その後2連続の四死球で無死満塁とする。6番塩田の左翼前適打で2点目を奪う。その裏、先発野村が制球に苦しみ、3四球と2連打であっさり同点とされる。3回裏、5・6番に長打を含む2連打を浴び無死2・3塁と攻められる。1死を取ったものの四球を与え、河合にスイッチ。しかし、変わり端を捉えられ、長打を含む3安打で5点の大量失点となり、この回が終わって2-7。その後の反撃では単発の安打は放つものの、打線をつなげることができず敗戦した。

 



夏季鳥取県高校野球大会 組み合わせ決定

2回戦から出場

「わかとり夢の特別大会2020年夏季鳥取県野球大会」(7月11日開幕、鳥取コカ・コーラ野球場)の組み合わせ抽選会が26日行われ、対戦相手が決まりました。本校チームは、第1回戦の鳥取工業高校と倉吉西高校戦の勝者との対戦となりました。第2回戦の日程は、移動時間を考慮し、第1回戦の全日程が終了した後で決定します。

大会の勝利に向けて、本日(27日)に神田神社から2名の神職様をお迎えして、必勝祈願を行っていただきました。



練習試合結果

倉吉総合産業高校戦( 6/20 倉吉総産高野球場 )

第1試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
米子北  0 2 0 1 1 0 2 0 0 6
倉総産  0 0 2 2 1 0 0 4 × 9

山岡・大江(4回)・田中隆(8回) - 山根

長打 ‥ 山岡(3塁打)、藤原(3塁打)、大森(3塁打)、松本(3塁打)、

山根(2塁打)、松本(2塁打)

 

【展開】2回表、先頭の福井が四球で出塁。2死2塁から山岡の3塁打で先制し、さらに暴投で山岡が生還し2点目を奪う。3回裏、連続四球でピンチを招く。サインプレーの捕手からの牽制で1死を奪うが、その後長打を含む2連打で同点とされる。4回表、先頭福井が左翼前で出塁。1死後、藤原の3塁打で3点目を奪う。その裏、2四球と2安打で2点を奪われ逆転を許す。5回表、1死後、2番大森が中堅越の3塁打で出塁。続く3番松本の左中間2塁打で、4-4の同点とする。しかし、その裏、2死から長打を含む2連打で5点目を奪われる。7回表、先頭山根の左翼越えの2塁打、続く大森が四球で出塁し、無死1・2塁のチャンスをつくる。3番松本が右翼越の2点3塁打で6-5と逆転する。8回裏、2連続四球でピンチを招き、大江から田中隆にスイッチ。1死後四球を与え満塁とされる。この後、2本の長打をあび4点を奪われ、あっさり逆転されて6-9で敗れる。

第2試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
倉総産  0 0 0 0 0 0 3 0 0 3
米子北  0 0 0 3 1 0 3 0 × 7

野村・河合(7回) - 武志・篠田(7回)

長打 ‥ 松本(本塁打)、野村(2塁打)、福井(2塁打)、有澤(2塁打)

【展開】4回裏、4番福井、5番有澤が右翼前で相次いで出塁し無死1・2塁とチャンスをつくる。1死後北坂が死球で満塁とする。続く8番野村が左翼越えの2塁打を放ち2点を先制。9番武志のスクイズで3-0とする。5回裏、1死後3番松本の左翼越えHRで4点目を奪う。7回表、先頭打者に2塁打、次打者に3塁打の2連打で1点を返される。さらに次打者の犠飛で4-2とされる。続く打者にも四球を与え、1死1塁で河合にスイッチ。しかし、2連続安打でこの回3点を奪われ、4-3とされる。その裏、先頭1番林が中堅失策で出塁し、無死2塁とする。2番大森の犠打で1死3塁のチャンスをつくる。3番松本が四球を選び1・3塁とする。4番福井の右中間越えの2塁打で2点を追加し6-3とする。さらに続く有澤の右翼線への2塁打で7点目を奪い、7-3で勝利した。

 



もっと見る