硬式野球部

米子北高等学校 硬式野球部

2020年度 部員数 3年生11名、2年生 5名、1年生15名、マネージャー6名   計37名

2020シーズンが始まりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、活動が制限されています。新たにコーチを迎え新体制で臨んできましたが、春の県大会・夏の甲子園予選が中止となりました。しかし、部員たちは日々の練習に全力で取り組んでいます。夏の大会の代替大会の開催も予定されており、それに向けて全員で意欲的に練習に励んでいます。5月下旬より県内限定ではありますが、対外試合も可能となり、実践を通してのレベルアップを図っています。今シーズンも応援よろしくお願いします。

部員紹介はコチラ

中学生のみなさんへ

 

新着情報

練習試合結果(今シーズン最終戦)

倉吉総産高戦 ( 11/15 倉吉総産高野球場 )

 1 2 3 4 5 6 7 8 9
倉総産  0 0 1 1 0 3 0 0 2 7
米子北  3 0 3 0 0 0 2 1 ×  9

大江 - 篠田

長打 … 田中学(2塁打)、村田(2塁打)、田中隆(2塁打)、持田(2塁打)、篠田(2塁打)

【展開】1回表、先頭田中学が初球をたたき右翼線へ2塁打、打球処理を誤っている間に3塁に進塁。続く2番持田も右翼線に2塁打を放ち先制する。3番山岡の四球後、4番篠田の左翼前で満塁としたあと、5番田中隆の左中間を破る2塁打で3-0とすねる。3回表、先頭打者を左翼前で出塁させたあと、失策と犠打で1死2・3塁と攻められる。2死後に痛い暴投で1点を献上し、3-1とされる。その裏、1死1塁のチャンスで6番持田が左翼越えの2塁打で1点を奪い、9番大野、1番田中学の連打で2点をあげ6-1とリードを広げる。4回表、1死後7番打者に右翼前に運ばれ、後逸の間に3塁まで進まれる。続く8番打者に遊撃への内野安打で1点を返され、6-2とされる。6回表、2死2・3塁から1番打者に中堅前に運ばれ2点を返される。中堅からの返球が逸れ3塁に進塁されたあと、暴投で1点を与え、6-5と詰め寄られる。7回裏、8番大江が振り逃げで2塁まで出塁、続く9番大野の右翼前適打で1点を追加した後、1番田中学の死球で1・2塁とし、2番村田の左翼前適打で8-5とする。8回裏、先頭4番篠田の2塁打、犠打で送ったあと、6番持田の右翼犠飛で9点目を奪う。9回表、先頭打者から3連打、失策も絡んで2点を返されるが、大江が後続を断ち切って9-7で逃げ切った。



練習試合結果

大東高校戦 (11/01 西伯カントリーパーク野球場 )

 1 2 3 4 5 6 7 8 9
米子北  0 0 0 1 1 1 0 0 0 3
大東高  0 0 0 0 0 1 0 0 2 3

大江 - 篠田

長打 … 篠田(2塁打)、武志(2塁打)

【展開】4回表、先頭6番武志が右翼線を抜く2塁打で出塁する。7番田中学の犠打で1死3塁とし、続く大江のスクイズで先制する。5回表、1死後2番村田が中堅前で出塁。盗塁と暴投で1死3塁のチャンスをつかむ。4番篠田の中堅前適打で2点目を奪う。6回表、1死後、7番田中学が死球で出塁。大江の犠打で進塁し、9番大野の打球が失策を誘い、その間に生還して3-0とする。その裏、先頭の1番打者を四球で出塁される。その後、ボークと暴投で無死3塁と攻められ1点を失う。9回裏、1死後、遊撃手大野の失策で出塁を許し、2死を取るものの単打と四球で満塁と攻められる。8番打者に右翼前2点適打で同点とされ、引き分けに終わった。



練習試合結果

松江南高戦 ( 10/25 松江南高野球場 )

第1試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
松江南  0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
米子北  2 0 0 1 0 0 0 2 ×  5

大江 - 篠田

長打 … 山岡(2本塁打)、篠田(2塁打)、田中隆(2塁打)

【展開】1回裏、2死後山岡の左中間越え本塁打で先制する。その後、4番篠田、5番田中隆の2連続の2塁打で追加点を奪い2-0とする。4回裏、4番篠田が死球で出塁、5番田中隆の犠打でチャンスを作り、8番持田の中堅前適打で3点目を奪う。5回・7回に攻められピンチを招くが、後続を断ち無得点とする。8回裏、先頭1番の田中学が死球で出塁。2番村田の犠打でチャンスを作る。続く3番山岡が左中間越え2点本塁打を放ち5-0と突き放す。9回表、先頭打者の4番、続く5番打者に2連打を浴び1点を失うが、後続を断ち5-1で勝利した。先発の大江は被安打4、1死球と好投した。

第2試合
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
米子北  0 0 0 1 2 2 1 0 0 7
松江南  0 0 0 1 0 0 2 0 2 5

田中隆・野村(6回)・銅山(7回)・田中光(9回) - 武志・篠田(9回)

長打 … 武志(2塁打)

【展開】4回表、先頭田中隆が中堅前で出塁。6番村田の左翼前で1死1・3塁とチャンスを作る。7番下平が野選をもらい先制する。その裏、2安打と失策で失点し同点とされる。5回表、先頭高棟が四球を選び、続く3番武志が3塁手の失策で無死2・3塁とする。4番田中隆の右翼前適打で2点を奪い3-1とする。6回表先頭下平が四球で出塁。8番種の中堅前で無死1・2塁とし、さらにダブルスチールを決めて2・3塁と攻める。9番大野、1番田中学の内野ゴロの間に2点を奪い5-1とリードを広げる。7回表、先頭3番武志の左翼越え2塁打でチャンスを作る。続く野村の犠打で1死3塁とする。2死後村田の中堅前適打で6点目を奪う。その裏、4四球と失策で2点を奪われ6-3とされる。9回表、武志の四球と盗塁で2死2塁とし、5番村田の中堅前適打で7点目を奪う。その裏、2四球、盗塁、失策で走者を背負い、適打で2点を返されるが、7-5で勝利した。



2020鳥取県西部高校野球1年生大会 優勝!!

決勝戦 境高校戦 3-2で8年ぶり5度目の優勝! ( 10/18 境高校野球場 )

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
境 高  0 0 1 0 0 0 0 0 1  0 2
米子北  1 0 1 0 0 0 0 0 0  1× 3

山岡 - 篠田

長打 … 山岡

【展開】1回裏、1死後2番村田が右翼前で出塁後盗塁で1死2塁とチャンスを作る。2死後4番篠田が遊撃手の失策を誘い先制する。3回表、先頭打者を振り逃げで出塁させる。その後盗塁を許し無死2塁のピンチを招く。続く2番打者に左中間を破られ同点とされる。その裏、先頭の高棟が四球で出塁。1番持田が送ったあと3番山岡の左中間越え2塁打で2点目を奪い2-1とする。その後は両チームとも走者は出すが得点に結びつかず緊迫した展開となる。9回表、先頭を四球で出塁させ犠打で1死2塁とされる。その後、内野安打と四球で1死満塁とされピンチを招く。2番打者を打ち取ったものの併殺崩れで同点とされる。タイブレーク方式の延長に入り10回表、3振と併殺で乗り切る。その裏、下平の絶妙なバントヒットで無死満塁と絶好のチャンスを作る。9番高棟が初球に死球を得てサヨナラとし優勝を勝ち取った。



2020鳥取県西部地区高校野球1年生大会

準決勝・合同チーム戦 5-4で勝利し、来週の決勝戦に進出! ( 10/10 米子高校野球場 )

 1 2 3 4 5 6 7 8 9
合 同  0 0 0 0 0 0 4 0 0 4
米子北  0 0 0 0 0 2 1 2  × 5

山岡・大江(7回) - 篠田

長打 … 増原(2塁打)

【展開】1年生大会の初戦となるが、米子・米子工・米高専・境総産・日野の5校合同チームとの対戦となる。両チームとも立ち上がりからチャンスをつかむが、後続が続かず無得点の緊迫したゲームとなる。6回裏、1死後2番村田が右翼前で出塁。2死3塁とし5番上野の左翼前適打で先制する。その後四球・失策で追加点を得て2-0とする。7回表、1死後1塁手の失策後、2塁打を打たれ2・3塁と攻められる。山岡から大江にスイッチ。換わり端に4連打を浴び2-4と逆転される。その裏、先頭高棟が右翼前て出塁。1番持田が遊撃手の失策をまねき無死1・2塁とする。2番村田が犠打で1死2・3塁としチャンスを広げ、3番山岡の右翼への犠飛で3-4と追い上げる。8回裏、2死後、8番大江、9番高棟の連打でチャンスを作り、1番持田の左翼前適打で2点を奪い逆転する。9回表、先頭打者を四球で出塁させるが、後続を倒し5-4で逆転勝利をおさめ決勝戦に駒を進めた。

 



もっと見る